NEWS

コラム

【コラム】もしもに備えて、抗原検査キットで積極的にセルフチェックを

抗原検査キットで積極的に検査を

年末年始以降、全国で新型コロナウイルスの変異株「オミクロン株」の急激な拡大が継続しています。
「まん延防止等重点措置 」実施区域については、1月9日から対象となっている沖縄県、山口県、広島県に加えて、1月21日からは東京都をはじめとする13都県が新たに対象となり、合計で16都県となりました。さらに、1月22日、23日には、国内の新規感染者数が5万人を超え、過去最多となりました。

今後も新型コロナウイルスへの警戒が必要な状況が続きます。
しかし、マスク着用・三密の回避・手指消毒など・・普段しっかりとした感染対策をしていても、時には体調に違和感を感じることも💦
「もしかして・・」と思ったら、新型コロナウイルスの感染有無を「抗原検査キット」でセルフチェックしましょう!

今回のコラムでは新型コロナウイルス感染症用抗原検査キットについてご紹介いたします

※オミクロン株については下記のコラムにまとめていますので合わせてご覧ください。
【コラム】感染拡大中の「オミクロン株」とは?

抗原検査について

  PCR検査 抗原検査 抗体検査 中和抗体検査
分かること 今感染しているか 過去に感染したことがあるか 中和抗体を保有しているか
検査方法 医療機関や検査キットでの採取
→検査機関に郵送
医療機関や検査キットでの採取→その場で判明
検体 鼻や喉の奥の粘膜、唾液 血液
検査対象 増幅させたウイルスの遺伝子 ウイルスに特徴的なタンパク質(抗原) ウイルスを攻撃するためのタンパク質(抗体) ウイルスの影響を中和するタンパク質(抗体)
判定時間 数時間〜数日 15〜30分
費用 比較的高い 安い

新型コロナウイルス感染症に対する検査として、PCR検査や中和抗体検査があり、その中のひとつが「抗原検査」です。 実際に検査された方や広告などでご存知の方も多いのではないでしょうか?
各検査によって分かること、検体、検査対象等により区別されます。
体調に違和感を感じた時や感染に対して不安を感じた時は、どこでも簡単に感染有無をチェックできる「抗原検査キット」がおすすめです☝️

コラム-抗原検査とは

「抗原検査」はウイルスを特徴づけるタンパク質(抗原)を検出し、<今ウイルスに感染しているかどうか?>を知るための検査です。
PCR検査も感染状況を調べるものです。医療機関で検査を行うため、通院または採取した検体を送る必要があり、結果判明まで数時間〜数日かかります。それに対して抗原検査は、検体採取後15〜30分程度で、その場ですぐに結果が分かります💡一方で、精度については、検出に一定以上のウイルス量を必要とするため、抗原検査の方が劣ります。

「抗原検査キット」とは抗原検査の簡易検査キットを言い、事前に購入しておけば、いつでも・どこでも、簡単かつ迅速に現在の感染状況を確認することができます。検体は喉や鼻の粘膜をスワブ(綿棒)で採取するタイプと唾液を採取するタイプがあったり、検査のみや検査サポート付き等、様々な種類がありますので、ご自分に合ったものを選びましょう。

<判定について>
抗原検査キットでは、以下のように結果が出ます。
・検体の中から抗原検出→陽性
・抗原検出なし→陰性(※1)
※1 抗原検査キットで「陰性」結果が出たとしても「偽陰性」(陽性でも誤って陰性と判定されること。)の可能性があります。発熱等の症状がある場合には医療機関を受診しましょう。

<検査後について>
万が一陽性結果が出た場合には、かかりつけの医療機関やお住まいの地域の相談窓口に連絡し、指示に従うようにしましょう。
また陰性結果が出た場合でも、体調不良の症状がある場合には受診し、症状がない場合も感染対策を続けることが重要です。

◆各都道府県別 相談・医療に関する情報および受診・相談センターの連絡先
厚生労働省「新型コロナウイルスに関する相談・医療の情報や受診・相談センター」https://www.mhlw.go.jp/stf/seisakunitsuite/bunya/kenkou_iryou/covid19-kikokusyasessyokusya.html

検査キットを準備しておけば軽度の症状があったり、身の回りで濃厚接触者が出た時など、その場ですぐ感染有無をチェックできて安心です🌸帰省や出張、複数人数で集まる冠婚葬祭の前後など、ご自身の状況を確認するために常備いただくことをおすすめいたします。
弊社でも新型コロナウイルスの抗原検査サービスを取り扱っておりますので、最後にご紹介させていただきます💁‍♀️

抗原検査サービス「MedQuick」のご紹介

弊社では抗原検査サービス「MedQuick(メドクイック)」を取り扱っております。
セットとなっている抗原検査キットは「体外診断用医薬品」で国の認可がおりています😌
現在在庫もご用意しておりますので、お気軽にお問い合わせください!(※3)
※3 2022年1月25日現在。売切れの場合はお取り寄せにて対応させていただきます。

抗原検査MedQuick
抗原検査MedQuick

「MedQuick」は、万が一陽性結果が出た場合、医師とのオンライン診断と無料PCR検査が受けられます👩‍⚕️
検査のサポート・アフターフォローが充実
していますので、抗原検査が初めての方や不安をお持ちの方も安心してご利用いただけます。

<特長>
・鼻腔拭いによる検体採取
・充実のサポート・アフタフォロー
 →医師とオンラインで検査可能
 →検査キットにて万が一陽性の際には、医師とのオンライン診療+無料でPCR検査を受けられます
 →陽性時の保健所連携に対応しています
・新型コロナウイルス変異株に対応(オミクロン株含む)
・政府が推奨する「ワクチン・検査パッケージ」で使用可能な検査結果通知書を発行(ご希望の場合はご連絡ください)
 ※陰性証明書ではございません。予めご了承ください。
・検査キットは体外診断用医薬品「SARS-CoV-2 ラピッド抗原テスト」を使用。

<価格>
4,900円(税込)
※本検査は、保険適用外・自由診療です。

引き続き感染対策を

今回のコラムでは抗原検査キットについてご紹介いたしました。
もし発熱などの症状がある場合は、感染対策の観点から検査キットの購入を避け、速やかに医療機関を受診しましょう。

新年に入り、新型コロナウイルスの状況が再び変わりました。
現在急速に拡大しているオミクロン株は重症化する危険性は低いと言われていますが、今後の状況によっては医療提供体制のひっ迫や、高齢者など重症化リスクが高い人々への感染が懸念されています。
自分が「感染しない」、自分の大切な人や周りに「感染を拡げない」ためにも、引き続きひとりひとりが日頃から感染対策を徹底していきましょう!
参考:国立感染症研究所ホームページ「新型コロナウイルス感染症の直近の感染状況等(2022年1月13日現在)」https://www.niid.go.jp/niid/ja/2019-ncov/10902-covid19-ab67th.html

弊社では感染対策アドバイザー資格保有者が多数在籍しておりますので、商品に関するお問い合わせはもちろん、感染対策のご相談などございましたら、お気軽に&SHIELDまでご連絡ください📧

電話:0467-60-4610
メール:info@andshield.jp