NEWS

NEWS

【お知らせ】下北沢成徳高校バレーボール部の除菌清掃、抗菌コーティングを実施いたしました。

この度、弊社のパートナー企業である株式会社テラ &SHIELDグループとともに、2020年12月21日(月)に、下北沢成徳高等学校(東京都)バレーボール部のトレーニングルーム、合宿所、体育館を対象に除菌清掃、抗菌コーティングを行いましたので、お知らせいたします。

下北沢成徳高等学校バレーボール部の選手、監督のみならず、関係者ならびに対戦チームに対しても、安心・安全な空間、環境を提供することによって、より一層、部活動に対して集中できることを目的として除菌清掃、抗菌コーティングの施工を実施させていただきました。

■施工場所 合宿所、トレーニングルーム、体育館
■使用薬剤 オゾン、次亜塩素酸水、メディカルナノコートスプレー

新型コロナウイルス感染者の人数が世界的に増え続けている中、特に室内競技であるバレーボールにおいては複数のチームで新型コロナウイルス感染者が確認され、1チームから7名の感染者が出るなど活動が出来ない状況に追い込まれているチームもございます。

下北沢成徳高等学校ではまだ感染者は出ておりませんが、昨今の状況を踏まえ予防対策として今回、除菌清掃・抗菌コーティングを行うこととなりました。

それぞれのカテゴリで現役選手としてプレー出来る期間には限りがあり、大会の数も限られております。バレーボール国内最高峰の「Vリーグ」では、無観客試合や試合の延期、オールスターゲームの中止などの影響が生じております。限りある期間、貴重な大会をウイルスによって失うのは、あまりにも悲しすぎます。また、スポーツ観戦は人の生きがいとなり得ますし、選手の皆さんにとっても観客の方からの声援はとても大きな力になっていることと思います。

弊社は株式会社テラとともに、「スタンダード・プリコーション」(平常時の予防対策)をご提案いたします。
感染者が出てからではなく、感染者が出る「前」の平時に除菌清掃、抗菌コーティングを行うことで、日常の中で感染対策を行い、スポーツという素晴らしい文化を守っていければと考えております。

弊社は今後も、除菌清掃サービスを物事の始まりの「前」に行う【おもてなし】として、世の中のスタンダードにしていけるよう活動して参ります。

除菌・清掃、抗菌コーティングサービスに関するお申し込み・各種お問い合わせは、info@andshield.jpまたは問い合わせフォームよりお願いいたします。